ざっぷぎゃらり

のんびり絵、描いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【絵】 ナマケモノ

p010.jpg


ふむ。1日しっかり寝たら、ずいぶん回復した気がする。
絵も、心なしか若返ったようです。


人の日記で、忙しい、忙しい言うのは怠け者の証拠だってのを見る。

うん、怠け者なのは認めるとして、
果たして、怠け者なのは悪いことだろうか…?
という考察。


ひとつ。
怠けは「力」

・あいつとこの案件で、話ししなきゃいけないけど行くのメンドクせっ!
→ 電話の発明
・暗いから明るくしたいけど、火つけたら気をつけなきゃいけない、メン(r
→ 電球の発明

と、まぁ、この世のほとんどの発明は、
面倒くさいという発想から生まれている事実。


ふたつ。
怠けは「チャンス」

掃除するの面倒だ → 掃除代行業
引越しするの面倒だ → 引越し屋
荷物渡しにいくの面倒だ → 郵便事業

面倒だって言われてることを肩代わりしてやると、
お金がもらえる、ふしぎ!

そんな大規模でなく、自分の仕事とかでも
メンドクサイって思えるところを面倒じゃないシステムに変えると、
コストダウンにつながったりするものです。


みっつ。
怠けは「プリン」

そう、怠けはプリ…えっ!?


すみません。
なんとなく、銃夢のノヴァ教授っぽく書いてみたかっただけです…。


ただ、ここで注意しなきゃいけないのは、
「心」の怠けと「体」の怠けみたいなものが、あるということ。

体はいくら怠けてもいいですが、
心が怠け者になるのはいただけないです。

自分でもいまいちうまく説明できないですが、
手は抜いても、気は抜くな!ってやつです。


まぁ、そんな感じで、怠けるのはいいことだと。
むしろ大事なことですよと言いたい。


以上、今日は長文でした。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。